マイペンライ

#------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#20050703 疾走

ここ最近、僕の好きな作家の作品が映画化されることがおおいです。

今日紹介するのは直木賞作家・重松清さんの「疾走」です。
公開はまだまだ先なのですが12月予定です。
これも「梅田ガーデンシネマほか」って書いてあるから、きっと三重では公開されないんだろう。

で、初めてこの本を読んだのは初版発行が2003年8月なので、ちょうど怪我で入院していた時で、文章自体は他の重松清さんの作品と同じで安定レベルの読みやすさ面白さなので、わりとさくさく読めました。
内容は、アマゾンのカスタマーレビューで「かなり重い」ってたくさんの人が書かれているのですが、確かに「重い」です。
でも、僕は「重い」のも結構好きです。

重松清さんの作品はどれも読みやすくて面白いです。
読み始めてしまうと先が気になって本を置くことが出来ないって感じです。
僕も寝る前に「ちょっと」と思って読み始めたら朝になっていたということがありました。

「疾走」は今年五月に文庫で出たので結構売れているみたいです。

404364602X疾走 上
重松 清

明日があるさ 流星ワゴン 熱球 幼な子われらに生まれ ビフォア・ラン

by G-Tools

スポンサーサイト

#20050622 この映画みたいです

みたい映画があります。
それは7月9日から公開の「ヒトラー ~最後の12日間~」です。

HPを見てみると、ドイツでいまだにタブー視されるヒトラーをドイツ人監督がついに描いたらしい。

そして内容は、彼の最後の秘書ユンゲの証言に基づいて作られた作品でタイトルの通り、ヒトラーが死ぬ最期の12日間のみを描いているみたいです。

今年は日本もドイツも戦後60年です。

HPをみて、これは7月9日になったらすぐに観に行こうと思ったのですが劇場案内を見ると三重県の映画館がない。
どっか近くの映画館やってくれないかな。

  HOME  

Calendar

« 2017-05 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories

Back Number

Shop



Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ムーヤン

ムーヤン

ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。